不動産との出会い方

不動産と出会うタイミング


トップ » 不動産と出会うタイミング
パールワティ
パールワティ
YOGAROOM

良い不動産物件を見つけるには

不動産で賃貸物件との巡り合いは、タイミングが命です。ですが、その出会いの可能性を広げるためにできることがあります。それは、不動産会社を2~3社回ることです。一般的に1回の下見では2~3物件くらいしか紹介してもらえません。そのため、他にも行ってみて違う物件を紹介してもらいます。すぐに決まることではないですから、2~3社回って大体10物件くらい見せてもらえると選びやすくなります。同じ時期に回ったとしても、それぞれでおすすめ物件は違います。そのため、かけもちで行くのがおすすめです。

安定運用のみんなで大家さん

みんなで大家さんは、2007年に運用が開始された不動産投資商品です。商業施設や集合住宅の共同オーナーを募集し、その賃貸料金が配当となります。不動産投資をする場合、物件の良し悪しは設備、周辺環境、管理状態などである程度判断ができますが、みんなで大家さんでは借り手がつきやすく、賃料の高い物件に絞って募集しているので、投資のリスクを低く抑えられます。また、共同オーナーであることから管理の手間も掛からず、1口100万円と少額で始められるので、不動産投資の知識が無い初心者の方であっても始めやすい資産運用です。